Daily Archives: September 20, 2018

Ubuntu で Dropbox

Published by:

Dropboxをインストールすれば、WindowsやmacOSなどとファイルをやり取りするのが簡単になる。また、出先でスマートフォンなどから同期したファイルを見ることもできる。

経緯

UbuntuでArduino IDEを試すため、最新版Ubuntu 18.04 LTSへアップグレードした。Arduino IDEの動作も確認した。

今度MacbookまたはWindows版で開発したArduinoプログラムの同期方法を考えた。

Macbook同士はiCloud便利だが、Windows環境でも動くのは、DropboxとGoogle Driveになる。

Ubuntuでは、Google Driveは不安定と言う記事が多数見受けるので、Dropboxにチョイス。

GUI で入れてみる

Ubuntuデスクトップのメニューから、「ソフトウェア」というアプリケーションがあり、そこからDropboxを検索し、インストールができた。

CUI で入れる

手持ちの3台は「ソフトウェア」というアプリケーションからDropboxを見つけ、インストールができた。もう一台はどうしても見つからない、どういうことだね?

Ubuntuのレポジトリで、「nautilus-dropbox」パッケージが提供されてる。

以下のリンクをクリックしてインストールできる。

 

以下のコマンドでインストールすることもできる。

sudo apt install -y nautilus-dropbox

ると、以下のダイアログが表示され、「OK」をクリックすると、Dropboxデーモンプログラムがダウンロード、インストールされる。

デーモンプログラムのインストールが完了すると、ブラウザが開られて、既にアカウントを持っているなら、メールアドレスとパスワードを入力し、Ubuntuをリンクできる。ただし、リンクすると同期済みのファイルがUbuntuにもコピーされるので、ファイルシステムの空き容量が十分にあることを確認してから実行する。

アカウントを持っていないなら、「アカウントを作成」をクリックして登録してから、Ubuntuをリンクできる。

参考

  1. https://www.imuza.com/entry/2018/02/22/212055
  2. https://linuxfan.info/dropbox-on-ubuntu

Ubuntu upgrade

Published by:

経緯

今までArduino IDEのMacbookまたはWindows版を利用している。ESP8266/WeMosに限って、よくクラッシュする。

同じシリアルCH340を使う、安価のUno、Nanoは普通に使えるので、シリアルドライバーではなく、WeMos、ESP8266に関する何か異変があると思う。

頻繁にクラッシュするから仕事進まないと困る。Ubuntuで安定するかを試すことに。

しかし、手持ちのいくつUbuntuは一年くらい放置して、コンパイルできない問題発生。最新版Ubuntu 18.04 LTSへアップグレードを試み。

結論からいうと、問題が残りがあるもので、アップグレードは成功。

16.04 LTSから18.04 LTS

こちらは、順調にUbuntu 18.04 LTSにアップできた。

今回の件で、安定した環境を求めるなら、Ubuntu LTSが自分に向いてると思った。

17.04から18.04 LTS

こちらは、直接18.04 LTSにアップできないと言われて。新規インストールが勧められて・・・。

もう一つの方法は、一旦17.10へアップして、それから18.04 LTSへアップする方法。時間がかかりそうだが、必要な操作が少ない、パソコンが働くので、人間にとっては楽。結局この方法で進み、うまくできた。

apt-get update が404になる問題が発生、参考1で解決。

参考

  1. https://qiita.com/nyanchu/items/a8cfc5cf627d70d798bf — Ubuntu で apt-get update が404になる問題